「第46回糖尿病療養指導士育成のための講習会」中止のお知らせ

「第46回糖尿病療養指導士育成のための講習会」中止のお知らせ

【医療関係者の皆様へ】

「第46回糖尿病療養指導士育成のための講習会」中止のお知らせ

令和3年1月28日

 

関係者の皆様へ

三重県糖尿病協会(日本糖尿病協会三重県支部)

会長 住田 安弘

 

 新型コロナ感染症が一層拡大し、近隣府県では緊急事態宣言が発出されるという事態になっています。皆様方におかれましては感染防止対策を考えた療養指導というご苦労をされておられることと思います。

 さて、令和3年1月4日付の本ホームページにおきまして、1月30日に予定していました第46回糖尿病療養指導士育成のための講習会を延期するとのお知らせをいたしました。その後、リモート開催が可能かどうかにつきまして、関係各部署と様々な調整を行って参りましたが、時間的および予算的に無理があるとの結論に至りました。つきましては、誠に残念ながら第46回の本講習会を中止とさせていただきます。第47回講習会は、本年10月9日に開催を予定しています。内容的には1月に行う予定でありました第46回と同様のものとする方向で検討しています。新型コロナ感染症が収束に向かい、次回の講習会が無事開催できることを祈っております。これを受けまして、令和4年春に実施予定の、第6回三重県糖尿病療養指導士認定試験の受験資格を特例として変更しましたので、以降のページをご覧ください。

 昨年9月に開催予定でありました第45回の講習会に引き続き2回連続の中止となってしまったことに対し、心よりお詫び申し上げますとともに、皆様方のご安全とますますのご活躍を祈念しております。

<以上>

 

一覧に戻る