第39回糖尿病療養指導士育成のための講習会

第39回糖尿病療養指導士育成のための講習会

第39回糖尿病療養指導士育成のための講習会

日   時:平成29年9月9日(土) 12:55~16:40

場   所:三重県総合文化センター(中ホール) 
                         津市一身田上津部田1234  TEL:059-233-1111

参 加 費:500円

お問合せ先:日本糖尿病協会三重県支部(四日市羽津医療センター図書室内)

        TEL:059-331-2000

   CDEL(三重県糖尿病療養指導士)の認定制度を実施しております。
   詳細については、当ホームページに記載しております。

   コチラをクリックしてご参照ください!

 

プログラム

1.開会の辞 日本糖尿病協会三重県支部長 住田 安弘 先生

2.「糖尿病患者の心理と行動」(13:00~15:00)

  座長:三重大学医学部附属病院 糖尿病・内分泌内科 病院教授 矢野 裕 先生

(1)13:00~13:30 医師から見た糖尿病患者の心理と行動  

                  森岡内科クリニック 院長 森岡 浩平 先生

(2)13:30~14:00  栄養士から見た糖尿病患者の心理と行動              

          上野総合市民病院 栄養管理課 白井 由美子 糖尿病療養指導士

 

  座長:市立伊勢総合病院 薬局長 高尾 雄介 先生

(3)14:00~14:30 薬剤師から見た糖尿病患者の心理と行動               

                   伊勢赤十字病院 薬剤部 荒木 康羽 先生

(4)14:30~15:00 看護師から見た糖尿病患者の心理と行動           

           三重中央医療センター 看護部 谷口 朋子 糖尿病認定看護師

--------------------  休憩、企業展示 (15:00~15:30)  -------------------- 

3.特別講演「糖尿病患者の治療」(15:30~16:30)        

   座長:日本糖尿病協会三重県支部長 住田 安弘 先生

    「Multi-morbidityの中の糖尿病治療
      ~アドヒアランスとノンアドヒアランス~ 」

   演者:伊勢赤十字病院 糖尿病・代謝内科 部長 村田 和也 先生

4.総括(16:30~16:40) 日本糖尿病協会三重県支部長 住田 安弘 先生

 

 

生涯教育

 日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修単位<第2群>1単位(申請中)

 日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修単位 臨床検査技師<第1群>1単位(基礎)

 三重県病院薬剤師会生涯教育講座1.5単位

 日本薬剤師会研修認定制度2単位

 日本臨床衛生検査技師会生涯教育研修20点

 日本栄養士会生涯学習制度(振替自己学習単位1単位)

 

共催:日本糖尿病協会三重県支部・(一社)津薬剤師会・(一社)三重県臨床検査技師会

   (公社)三重県栄養士会

後援:(公社)三重県医師会・(一社)三重県薬剤師会・三重県病院薬剤師会

   (公社)三重県看護協会

協賛:三和化学研究所 / サノフィ/ 日本イーライリリー / ノボ ノルディスク ファーマ

   アステラス製薬 / 第一三共/テルモ / アボットジャパン / ニプロ 

   ジョンソン・エンド・ジョンソン / アークレイ / 興和創薬

   武田薬品工業 / 小野薬品工業 / MSD / ノバルティス ファーマ

   ロシュ・ダイアグノスティックス/ アストラゼネカ / 日本メドトロニック

   大日本住友製薬

第39回糖尿病療養指導士育成のための講習会(PDF版)

 

一覧に戻る